topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながっているよ民話 - 2014.03.10 Mon

昨日は内浦公民館にて

民画アーティスト、姜さんによるワークショップが開催されました♪

内浦地区の民話、「観音岩」と

中国に伝わる「紅羅女」(ほんらにょ)のお話の二つが

ぴったりと融合した「観音岩と渤海国の紅羅女」というお話の

紙芝居を作るというワークショップでした♪




紅羅女のお話は姜さんが描いてきてくださいました。

これがまためちゃくちゃかわいいのです!

お話の内容にぴったりな絵で、とってもとっても気に入りました♪

観音岩のお話は

姜さんが描いてきてくれた下絵に塗り絵をしたり

自分たちの想像で描いてみたり…

参加者さんは20人ほどいたかと思います♪

内浦の子どもたちも来てくれて、わいわい明るいワークショップとなりました。

絵ができたら韓国のゆず茶とお餅で「ぽかぽかティータイム」!

茶香炉もたいてもらって、リラックスモードで休憩…(^_^)

そして最後は、待ちに待った紙芝居上演!

私は紙芝居をめくるという大役を仰せつかりまして

ドキドキしながらがんばりました☆

時々もたもたしてしまったところもあったけど、練習どおりにできたかと思います。

紙芝居は二人の読み手の方の声と

韓国の音楽なのかな?とっても素敵なBGMと

ここぞという時の太鼓の音と…

臨場感たっぷりに演出されました。

前日から何度も何度も練習をしたので

メンバーとの一体感を感じました。

そしてこのお話が私にとって、とても大切なお話になりました。

この紙芝居は、ぜひ他の場所でも上演したいなあ~!

高浜のみーんなに知ってほしいお話です☆

大切にするね~!

姜さん、どうもありがとうございましたっ\(^o^)/



スポンサーサイト

● COMMENT ●

本当に良かったですね。
携わった皆さんの気持ちが伝わる、とってもいい紙芝居でした。
小さいころ、おねだりの10円を握りしめ水あめを食べながらの流しの紙芝居見物。
それから早、60年近くを経て今孫世代の子供たちとの見物。
いい時間でした。有難うございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://takahamanoshippo.blog.fc2.com/tb.php/280-de0b0cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラフトバック «  | BLOG TOP |  » ようこそ高浜へ

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
173位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。