topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むずむずしっぽ! - 2013.03.18 Mon

こんばんは!

昨日は小浜でネイチャーゲームをしてきました♪

春につくる予定の嶺南のネイチャーゲームの会「むずむずしっぽ」の「はじめましてイベント」です。

今回も名田庄のNPO法人森林楽校・森んこのちち(私のネイチャーゲームの先輩)から

いろんな楽しいことを教えていただいて、幸せな一日でした☆



DSC_0182mz.jpg


会場は小浜の若狭総合公園というところ。

初めて来ましたがとっても利用しやすく、遊具も楽しそう!たくさんある!

これは大人でもわくわくできる施設ですね~。


DSC_0230mz.jpg


イベントスタートより早めに集合して打ち合わせ…

その後お昼ご飯を食べていると、頭上をとんびが!

お昼御飯が狙われている!と空をながめていたら

すぐ近くにとんびの巣を発見。丸みえだけど大丈夫なのかな?(笑)

でもなんだか感動。さすが、大きい巣です。


DSC_0201mz.jpg

じゃん!

めだまっち!

自然の中にいるめだまっちを探そうというゲーム。

お気に入りの場所に目玉を貼って遊びます。

子どもたちは本当に想像力豊かで、あっちこっちにめだまっちが大量発生!

最後にはもちろん「めだまっち集め」もします(^^

そのままにしておいても面白いかもと思いますが、片づけはきちんとね♪


DSC_0241mz.jpg

こちらはお昼ご飯のあとに教えてもらった「ミクロハイク」の一場面。

地面にはわせた糸の上を、虫眼鏡でのぞきながらハイキングします。

コツは地面に腹ばいになって、ほっぺたもつけちゃうくらい近づくこと!

これがなんとも、すっごい世界が広がってるのです。おすすめー!!

本当に自分の体が小さくなってハイキングしてるみたいな気持ちになります(^^



DSC_0248mz.jpg

大人いっぱいでやってたので、異様な雰囲気(笑)

この状態が面白くて、いっぱい笑いました。

みんなで遊ぶって楽しいな~♪♪


この日は参加者、スタッフみんなで40人近く集まってくださって

本当にわいわいにぎやか、楽しい一日でした。

多くが親子さんだったので、子どもも大人も一緒に楽しめてよかったなあ~

おやつの時間には小浜の黄金のたい焼き!安納芋あんがとっても美味しいたい焼きでした(^^

みんなで体を動かして、いっしょに葉っぱを見たり木を見たり・・・

美味しいおやつをみんなで食べて、また遊んで。

一緒にいて、何かするって本当にいいことだな~

小さい友達がたくさんできて、うきうきして帰りました。

また会おうね~!


むずむずしっぽは嶺南のいろんな自然の中でネイチャーゲームや自然遊びをしていく予定です(^^

さっそく今週の日曜にも、森んこのちちが小浜道の駅でネイチャーゲームをしてくれます。

この日はecoeco自然楽校というイベントの中のひとつとして。

ecoeco自然楽校には青の里も野菜販売に出店させていただきますし

他にも嶺南のさまざまな団体さんが集まって、横のつながりでやってるイベントです。

一日やっていて入場無料なので、お時間ある方はぜひ覗いてみてくださいね♪

テンションの上がる真面目な火遊びがたくさんありますよ・・・☆


詳細はこちらのチラシをご覧くださいませ~。

574730_410445622381647_1665281704_n.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://takahamanoshippo.blog.fc2.com/tb.php/191-8d0393d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

船越さん講演会 «  | BLOG TOP |  » 春がきた!かも?

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
187位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。