topimage

2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のどかな里山  - 2015.06.17 Wed

今日は広報誌の取材で高浜町中寄区というところへ行ってきました。

昔ながらの風景が残る、のどかな里山といった様子です。

この場所、実は最近ちょっと話題なんです。

あれ、これ前にも書いたかも?(笑)

話題な理由はこちら!



水車なんです!

こちら、最近建設が完了し、通水式が行われたばかりなんですが

実は昭和初期のころに、この場所に水車があったものを

このたび復元した!というものなのです。

水の流れる音に癒される~~!

しかも池の真ん中には、陶器でつくられた「雨乞いの鐘」

雨乞いの鐘というのは、高浜に伝わる民話に登場するもので

それを模して、和田のUさんが制作されたものです(^^

噴水になってるんですよ~!



この水車建設の発案者は、中寄区のAさん。

そしてAさんが所属するグループのみなさんも一緒に建設・整備作業を行われたそうです。

そのグループというのが「蝓蜊の里くらぶ」

みなさん、読めますか??



この名前の由来なんですが

中寄区は昔、蝓蜊村と呼ばれていたんだそうです。

そこから引用したんだそうですが、そもそも蝓蜊って何?

諸説あるそうですが、1つは中寄区は昔、海だったことから

海の生き物を表す漢字?(蛤、みたいな・・・?)がつけられている・・・

もう一つの説は、中国本土・朝鮮の方に蝓蜊という地名があるそうで

中寄の祖先が実は蝓蜊というところから移り住んできて、こちらにもそういう名前をつけたのではないか?

というお話・・・

へ~~!どちらも納得!

地名も調べてみると面白いですよね~!


今日はなんと、花ショウブがきれいに咲いていました!

来週くらいになると、少し歩いた先で蓮の花が咲いたり

半夏生が見ごろを迎えたりと

自然豊かな風景を楽しむことができるそうです(^^

蓮の田んぼなんかは、蝓蜊の里くらぶのみなさんが

雑草取りをするなどして景観保全をしてくださっています。

美しい風景を残すための取り組み。本当にかっこいいです!

来週も蝓蜊の里に、癒されに来よう~(^^
スポンサーサイト

盆踊り♪ - 2015.06.17 Wed




和田地区の盆踊りの練習会に参加しました♪

7/4の海開きのイベントで、地区みんなで集まって道路で総踊りするんです*\(^o^)/*

1年ぶりに踊ったけど、ちゃんと覚えてました!たのしみーー!( ^ω^ )


7/3には和田の地踊りという、これまた別の踊りの練習もあるそうな。

しかもこれは踊りというより、歌い手さんの練習会みたい。

歌い手の後継者をつくろう!という趣旨らしく、後継者になるために参加してきます*\(^o^)/*

たのしみーー!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
184位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。