topimage

2013-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶道教室 - 2013.01.11 Fri

そしてそして!

今日の午後は久しぶりに和田小学校におじゃまさせていただき、

6年生のみんなの茶道教室を見学させていただきました。


茶道の先生方は和田地区のみなさま!

いつもよくしていただいているみなさんにも、久しぶりにお会いすることができて

とってもうれしかったです♪

着物姿がとっても素敵でした(^^



このお茶席は、

地域の方から、6年生の卒業祝いとして開催されたものだそうです。

なんと今年で6年目!なんて素敵な取り組み。


子どもたちはみんなお茶の先生Iさんのお話をきちんと聞いて

しっかり挨拶をして、がんばっていました。

お茶菓子やお抹茶をいただくだけでなく、お抹茶をたてる体験も!

普段できない体験に、みんなとっても楽しそうでした♪

久しぶりにみんなの元気な顔が見られてよかったな~(^^



私もI先生のお話を聞きながら、へえ~!と勉強させていただきました。

今日のお茶席に合わせて持ってこられたというかけじくには、「和敬清寂」と書かれていて

もうすぐ卒業を迎える6年生たちに向けたメッセージが込められていて感動しました。


それから、一杯のお茶には

器をつくる人

お茶をつくる人

お茶菓子をつくる人

それぞれの道具をつくる人・・・など

たくさんの人かかかわっている。その人たちへの感謝の気持ちを大切にしましょう。

というお話も、すごく心に響きました。

いろんなお作法も大切だけれど、感謝の気持ちが一番大切。

上手くできなくても、間違っても、「ちょうだいいたします」「ありがとうございました」の気持ちと

それを言葉で伝えることが大切なんだなあ。

子どもたちの胸にも伝わるものがたくさんあったはず。

本当に良いお話を聞かせていただきました。


毎日忙しく、ばたばたしてしまいがちですが

気持ちを切り替えて、心をすっと落ち着かせるのも大切ですね。

誘っていただいて本当に良かったです。ありがとうございました(^^

スポンサーサイト

ころび油搾り! - 2013.01.11 Fri

こんにちはー!

今日は久しぶりにお外で活動!わーい!!

寒かったけど、楽しかったです(^^




DSC_0068c.jpg



今日は久しぶりに青葉山青少年旅行村へ行ってきました。

ちょっと山に近づくだけで路面の雪がどんどん増えていって

山の上はもうちょっとした車では進めないほどに。

私がお借りしている車は雪道にも強いそうなのですが

ちょっと怖かったので、雪が少ないところに駐車して雪道をあるいて旅行村へ。


雪道には、こんなものが。


写真 2013-01-11 9 59 03



足あと!

うさぎの足あとかな?

さすが山の中・・・雪みちさんぽも楽しいですね♪



そしてメインの活動は・・・

ころび(あぶらぎり)の油搾り!

ころびとは、こんなもの。


DSC_0065c.jpg


木から落ちてくるところころ~っと転がっていくことから「ころび」って呼ぶんだとか。

ちなみに


DSC_0111c.jpg


これが外側のから。

つばきの実みたい?

これを割ると中からさっきのころころの実がでてくるんだそうです。

乾燥させたころびから、油を搾りだします。


DSC_0035c.jpg


じゅわっと油が流れてくる!

植物の油ってこんなに出てくるんだ~



DSC_0085c.jpg


不純物もまざっているからか、まだ濁っています。

でも思っていたよりもたくさんとれて、感動!


DSC_0143c.jpg


今日はころびを1キロほど搾ってもらい、160gほどの油がとれました。

不純物を取り除くためにコーヒーフィルタにセット!

全てがろ過されるまでに3日ほどかかるんだそうです。へえ~。



さて、なぜこんなことをしたのかというと

青の里のとある方からのご提案で、ころびの油搾りを青の里自然学校のプログラムにできないかとのことでした。

最近ひとりで自然学校について考えて考えて考えてもやもやしていたので

そういうお話をいただいて、なんとも頼もしく、ありがたく感じました。


ころびの油は昔燃料としてとても大切にされていたそうです。

油を搾ったあとの搾りかすは、畑の肥料として使われていたんだとか。

若狭地域には多く植生している木で、実もたくさんとれるそうですが

毒性があって食用にはできないため、鹿などの動物もよりつかないんだって。

そんなころびをなんとか地域産業として活用できないか?

という取り組みをされている方々が小浜にいらっしゃって、

今回もそのメンバーのおひとりにお話を伺ったうえでの実験でした。

その取り組みというのがこちら

地域の高校でも取り組みが行われているそうです。すごい!

奥が深そうなころび。うーむ。

もっともっと勉強が必要そうですが、青の里でも積極的に取り組んでみたいです(^^




同じく青葉山関連のお話をもうひとつ。


DSC_0122c.jpg


じゃーん!

あおばさんパトロール隊(仮)の腕章ができましたー!わーい!

ゴム製で、プリント部分は反射するようになっています。良い感じに作っていただきました。

今年はこれをつけて、青葉山の登山ルートを中心にパトロールしていきたいのです。



DSC_0120c.jpg


付けてみるとこんなかんじ。

かっこいい!

みなさん、青葉山でこの腕章をつけている人をみかけたら、それはパトロール隊です♪

って、ちゃんとパトロールできるように私たちも勉強していかないと・・・!

和田小学校の子どもたち - 2013.01.11 Fri

明日!

和田小学校の子どもたちに久しぶりに会える~!!

やった~!とんでもなくうれしいです(^^♪♪


今日感じていたもやもやが一気にどっかいっちゃいました。

いや、根本的な解決にはなっていないんですけどね(笑)

もちろん、「パソコンから離れられる!わーい!」と喜んでいるわけでもありません(笑)

ただ純粋に、大好きな和田小の子どもたちに会えるのがうれしい~!


明日は地域の方をお招きしてお茶席をされるんだそうです。

いったいどんな感じになるんでしょうか?

みんな元気にしてるかな~?

たとえゆっくりお話できなかったとしても、みんなの顔が見られるだけでいいや♪



そうそう、これだな~!

私が高浜でやりたかったのは、こういう人とのかかわりだな♪

こういう活動にどんどん時間を使っていこう。

もちろん任されている仕事も投げ出すわけにはいかないので、ちゃんとやろう!

でもその仕事のために人とのかかわりを削らなければいけないような仕事なら

研修生の今、それはやるべきではない。

自分の中ではっきりしました。

私の中で一番優先すべきは人とのかかわり。

仕事=好きなこと なんてうまい話は世の中にはないっていうのもわかるけれども・・・(笑)

でも、私にできることは、私が好きなことと、大きく外れていないと思います。


うん。そうだ。


すこし頭がすっきりしました。



今日はいつものダンスメンバーHARAのみんなで新年会をしました。

ある方のおうちにおじゃまして、たこ焼きパーティ♪

とっても居心地がよく、長居してしまいました。

こうやって高浜で友達ができて、遊んでもらえて

真剣な話もたくさんできて、一緒に「やってみよう!」と思える目標が持てて

本当に幸せです。

どんなに忙しくても、こういう時間は大切にしたいなあと思いました。



帰り道、積もりそうな雪がどさどさ降っていました。

明日の朝は車の雪かき必須ですね。

みなさま、運転はもちろん

歩いていてもすべってケガなどされないよう・・・お気をつけくださいね。

私も気をつけますっ!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
210位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。