topimage

2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田de路地祭2012 - 2012.09.24 Mon

さて、お話は一週間前にさかのぼります。



9月16日、17日は

和田de路地祭2012!

二日間とも良いお天気に恵まれ、大成功となりました!

たくさんの人の力が集まったお祭りでした。

いくつかの企画・ギャラリーをご紹介・・・



DSC_0159l.jpg

こちらは毎度おなじみ、北村旅館さんの前。手作り野菜の100円市です。

私がお世話になってるおばちゃんの店番風景も路地に映えていいかんじ。



DSC_0040l.jpg

こちらは和田小学校のスペース。

6年生の子どもたちのがんばりのおかげで大盛況!

あっというまに完売でした。


DSC_0029ll.jpg

サンドアートの体験コーナー。

子どもたち、がんばってお手伝いしていました。


DSC_0035l.jpg

こちらは貝のおみせ。

お客さんに似合うアクセサリーを選んであげているのかな?


DSC_0020l.jpg

ミニ水族館内にある魚釣りコーナー。

小さい子でも夢中になれる面白さ!


DSC_0023l.jpg

特産品販売も大人気!





子どもたちが考えた「和田小」ロゴの入った大正屋さんのおまんじゅうもあっという間に完売。



DSC_0347l.jpg

こちらは地域の氏子青年団のみなさんによる、魚釣り体験。

みんな大漁だったようで、めでたいこった♪



DSC_0431l.jpg

DSC_0432l.jpg

こちらは京都から出展してくださった、染め工房 真朱(まそほ)さん

各地で個展を開かれていたり、様々な賞を受賞されているだけあって

どれも染物とは思えないほど美しいものばかり。自然そのままの色のものもたくさん。

染め方もいろいろあるんですね~。奥深い・・・

私もコースターを購入!お気に入りです♪♪



DSC_0275l.jpg

DSC_0276l.jpg

DSC_0570l.jpg

こちらは私がお手伝いさせていただいた遠州流生け花と長義さん写真メモリアル展。

奥さんの生け花と、昨年亡くなられた長義さんの写真の見事なコラボレーション。

こういったイベントや若者との交流が大好きだったという長義さん。

本当にお会いしたかった。

でも、こうして奥さんやご家族のみなさんと、長義さんの写真にかこまれてお話できるというのは

なんとも幸せなことです♪

ちなみに、3枚目の写真は

お孫さんのTちゃんが「カメラ貸して!」と撮ってくれた写真。なかなかではないですか?

いつかはおじいちゃんのような写真家になるかも♪



DSC_0177l.jpg

DSC_0172l.jpg

おなじみ曙食道さんも出店してくださいました!

私も手作りのトチューダーをいただきました。杜仲茶とサイダーのコラボレーションです。

さっぱりとした甘味と渋みで飲みやすい。ライムが夏の暑さにさわやかです。

曙食道のみなさんも仲良くわいわい楽しそうでしたね♪


DSC_0264l.jpg

DSC_0269l.jpg

こちらは福井大学の学生たちががんばって改修させていただいた中山邸!

屋号は「六呂兵衛(ろくろべえ)」さんというそうです。

この日は改修した母屋で学生がカフェを営業。

離れはバングラデシュの雑貨のお店。

学生のてづくりのテーブルもとってもかわいい。うちに置きたい!1ついただけませんでしょうか?(笑)



DSC_0055l.jpg

路地に出てみると、メインどおりはこんな感じ。

みんなの明るい声と笑顔が路地を明るくしていました。


DSC_0125l.jpg

そして大人気だったのがこちらの馬車!

昨日ホースセラピーの講師として来てくださったNPOインフォメーションセンターから

大きな大きなお馬さんがやってきてくれました。

大人も子どももみんなが「馬車にのりたい!」と集まってきて、路地の中は大賑わい!

ぱっかぱっかというお馬さんの足音も、なんともいえず「ええかんじ」でした。


DSC_0227.jpg

忘れちゃいけないリキシャ!

昨年に引き続き、来てくださいました♪

色鮮やかな自転車はみんなの目をひきますね!

意外と乗りこなすのは難しいそうですよ。来年チャレンジしてみよう・・・


DSC_0505l.jpg

こんな素敵な彩りを発見!

和田弁のメッセージとかわいいイラストも歩いている人々を癒してくれます。



DSC_0501l.jpg

ちょっと歩き疲れたあなたには

和田de路地祭特製の木製ベンチで一休みなんていかがでしょう。

学生さんがひとつひとつ丁寧につくってくれましたよ。

これまた家に置きたい。1ついただけまs(以下省略


DSC_0486l.jpg

このブログでは毎度おなじみの秋岡屋さん。

かわいい黄色い車で出店してくださいました♪

いつものカツ・コロッケサンドに加えて、2種類のシャーベットも!

美味しくいただき、涼ませていただきました。



DSC_0479l.jpg

じゃーん!

高浜町のゆるキャラ、赤ふんぼうやも応援にかけつけてくれました。

大人にも子どもにも大人気でしたね!


DSC_0001l.jpg

DSC_0012l.jpg

和田の飲み屋さんといえばこちら!のすとーりーさんでは

和田保育所の作品展と、けしごむハンコづくり体験が行われました。

和田公民館長のMさん、カメラを向けると張り切ってポーズしてくださいました(笑)

講師の先生も「プロに撮ってもらおう!」と衣装に着替えて指導開始!(笑)

プロではなくスタッフです・・・なんて言えず、でも面白かったので撮らせていただきました♪

ほんと、面白い方がたくさん集まる路地祭ですね★



DSC_0403l.jpg

こちらは1日目の夜、長街宴ステージにて行われた古着ファッションショーの一場面。

昨年と少し場所を変えたステージでしたが、たくさんのお客さんが来てくださいました!

モデルもたくさん!衣装もよりレベルアップ!

お客さんの声援もすごかったですね~!



_MG_7819.jpg

同じく夜のステージで演奏してくださった越尾ファミリーのみなさん。

ご家族みなさんが音楽にかかわられています。かっこいい・・・!

こちらのお父さんはご結婚される前から和田の北村旅館さんにお仕事関係で宿泊されていたそうで、

仕事のつながりがなくなったあとも、毎年和田を訪れてくださっているそうです。

北村さんもうれしそうに越尾さんご一家のことをお話ししていたので、お会いできてうれしかったです♪


_MG_7827.jpg

私も赤ふんぼうやと一緒に、HARAのメンバーで踊らせていただきました♪

和田の人々はみんな反応がすばらしい、とリーダーのYくん。

本当にみなさんノリノリで応えてくださって、おどっていてもとっても楽しかったです!


_MG_8329.jpg

こちらは私が大好きな若狭ラスクをつくっているむぎわら帽子というパン屋さん、Nさんのバンド「THE BREMENS(ざ・ぶれーめんず)」

かっこいいおじさま方のしびれる演奏。聞き惚れちゃいました。


_MG_8331.jpg

こちらは舞鶴からお越しのよさこいサークルのみなさまによるひょっとこ踊り!

長街宴のまわりを軽快なリズムとおかしな動きで練り歩いてくださいました。

一つひとつ表情の違うお面や動きがかわいくて面白くて、思わずみんな笑顔になりましたね☆


_MG_8350.jpg

去年に引き続き、パレット・ゴスペル・クワイヤーさんも出演してくださいました!

女性特有のきれいな声や、低く迫力のある声、

音楽に合わせた手の動きなどなど、全身で感じる力強さがありました。


_MG_8359.jpg

最後はシングアウト、ということで

和田de路地祭実行委員のメンバーで「見上げてごらん夜空の星を」と「和田人の宝(わだんちゅのたから)」を歌いました。

2曲目は「島人の宝(しまんちゅのたから)」の替え歌です。

和田地区を思うみんなの気持ちが一つになったように感じました。感動的なフィナーレ。

2日目に向けて、やる気もアップしましたね~!





DSC_0521l.jpg

時々案内所では、実行委員のメンバーが集まって会議・・・

2日目は特に風が強く、今後の動きを確認しあっていました。

楽しいイベントの裏にはこういった人々のがんばりがあるんですな~。


DSC_0476l.jpg

これ、何かわかりますか?

実行委員長のUさんが、民宿ギャラリーのスタンプラリーの景品として追加作成してくれたしおりストラップ

うーん。かわいい。

ほしかったですが、スタッフなので我慢我慢・・・(笑)


DSC_0029l.jpg

_MG_8685.jpg


DSC_0032l.jpg

2日目の最後には、北村旅館の中で路地コンサートならぬ民宿コンサート!

天気が心配だったので場所を変更したのですが、これはこれで良い雰囲気かも・・・

和田地区の童謡唱歌さんの唄や

ピエーノピエーナさんの合唱、

昨年も出演してくださったレオブルーグラスバントさんの楽しいライブで、路地はにぎわいました♪


DSC_0053l.jpg

最後に、実行委員長Uさんや各ギャラリー・企画の代表さんからご挨拶・・・

今年卒業する学生さんからも一言いただきました。

自分の子ども(孫?)を見るようにうれしそうなUさん。




ご紹介したほかにもまだまだたくさんのギャラリーや企画がありましたよ♪

この路地祭、来年も再来年も、10年、20年後も

ずーっと続けていけたらいいなあと思います。

私も自分の子どもや孫に見せてあげたいものがたくさんあります。

ほんと、和田はええとこなので、みなさん来てください(^^


さて、今週水曜日はさっそく路地祭の反省会です!

反省会という名のおつかれさん会になりそうですね(笑)

また来年にむけて、面白いことをたくさんしていきましょう♪
スポンサーサイト

ホースセラピー! - 2012.09.24 Mon

と、いうことで

9月22日(土)14:00~

青葉山青少年旅行村にて

青の里自然学校 第3回 ホースセラピー

開催されました♪



ホースセラピーとはホース・アシステッド・セラピーといい

お馬さんの力を借りたセラピーのことをいいます。

教育、リハビリ、スポーツという3つの要素があり、

人のからだにも心にもセラピー効果があるとされています。

本当に奥深いものなので、興味のある方はぜひじっくり勉強されてみるととっても面白いですよ♪

今回は2日間ということで、体験的なことをさせていただきました。




DSC_0163u.jpg

全国各地に牧場や畑を持ち、ホースセラピーをはじめとした様々な活動をされている

NPOインフォメーションセンターから、YさんとTさんに来ていただきました。



DSC_0202u.jpg

まずはYさんから今日の流れとお馬さんについて大切なことを教えていただきました。




DSC_0190u.jpg

お馬さんとのふれあいは、ただ乗るだけではありません。

えさやりやブラッシング、うんちの処理などのお世話こそ大切なこと。

参加してくれた子どもたちも、おそるおそる草をあげています。

初めて見るお馬さんに興味津々。



DSC_0217u.jpg

次にブラッシング。

やさしくなでて手入れをしてあげます。

お馬さんって実はとってもあたたかいのです。

運動すると汗もかきます。哺乳類の中で全身に汗をかくのは人と馬だけだそうです。

毛並もとっても手触りがよく、なでているだけで癒し効果は抜群。

もちろん毎日の手入れがあってこそ。だからこそ参加者の方にも体験していただくんだそうです。



DSC_0254u.jpg

いよいよお馬さんと一緒に活動です!

こちらはお散歩の様子。

馬をひっぱるのではなく、一緒に歩きます。

人が歩くと馬も歩き、人が止まると合わせて止まる。

もちろんリードでひっぱっているのではありません。

目に見えない何かでつながっている感じが大切なんだそうです。

前を向いて歩いている子どもたちも、背中に「何かいる気配」を感じています。

お馬さんは誰にでも平等に接するので、犬や猫のように特定の人になつくということはありません。

それもセラピーに向いている理由のひとつなんだとか。。




DSC_0329u.jpg


DSC_0376u.jpg


お馬さんの背中にものせてもらいました。

独特の感覚に子どもたちはみんなとても良い刺激を受けていたようす。

ちょっとこわい。だけど、がんばる。






1日目の夜には、希望者に向けて勉強会を開いていただきました。

ホースセラピーとはなんぞや、という入口のところを楽しく教えていただき

私ももっと勉強したい!という思いが強くなりました。

お馬さんの力を必要としてる人は本当にたくさんいると思います。





9月23日(日)二日目です。


DSC_0425u.jpg


この日は朝6時半にお馬さんにえさやり。

牧草をむしゃむしゃ食べるあんず(奥)となしろう(手前)。

それをじっと見つめるMくん。




DSC_0447u.jpg

お馬さんのごはんの後は、私たちスタッフも朝食をいただきました。

土鍋で炊いたサツマイモごはんと、高浜でつくられたたくあん。

ほくほく美味しくいただきました。




DSC_0501u.jpg

実は2日目は脇坂公園に場所をうつしての活動。

この日はコスモス畑のイベントが開催されていたので、ご一緒させていただきました。



DSC_0478u.jpg

コスモス。きれいな色ですよね。

お馬さんの大好物だそうです。イベントなので、食べられないように注意しながら・・・(笑)



DSC_0530u.jpg

高浜町長さんも来てくださいました。

あんずの背中でうれしそうな野瀬町長さんです♪





イベントはお昼までで終了でしたので

午後はスタッフ向けに本格的な講習会を開いていただきました。

ホースセラピーを運営する側としての心構えもしっかりレクチャーしていただきました。

でもでも、これは本当に入口。

理論的なことも実践的なことも本当に奥深いので、まだまだ勉強です。

馬という命あるものを扱うことなので、一度やると決めたら責任感をもって取り組まなければなりません。

うーむ。やっぱり、やりたいなあ。勉強したいです。


DSC_0548u.jpg

青の里代表Aさん。

お馬さんと並んでいる姿がとってもかっこいいです。



DSC_0563u.jpg

こちらは馬の乗り方と先導(というんでしょうか?)を交代しながら勉強しているダブルMさん。

人が乗っているお馬さんと一緒に歩くのはやはり緊張します・・・!





そんなこんなで、

お馬さんと過ごす2日間、とっても楽しかったです。

参加者の方もとても良い経験ができたと喜んでくださいました。

私もいろいろと体験させていただきましたが、お馬さんの上にのると本当に不思議な感覚!

よく馬の動きを再現した器具ってありますが、あれとは全く違う動き。

馬の動きって、人が歩く時の骨盤の動きと一緒なんだそうです。

なので体幹を鍛えたり、歩行の訓練や

なんと喘息にも効果があるんだとか!

もちろん、馬との関係づくりの中で心が癒されたり、コミュニケーション能力が育ったりもするそうです。

どんどん気になってくるホースセラピー。

高浜で、できないだろうか?

必要としてる人はたくさんいるはず。



神戸から来てくださった講師の先生方、本当にありがとうございました!

また勉強に伺わせていただきます・・・!

隠れ家づくり! - 2012.09.24 Mon

みなさん、お久しぶりです!


先週末の和田de路地祭以降、なかなかブログの更新ができずにいますが

やっとちょっと時間に余裕ができたので、この1週間ほどの動きをどんどん更新していきますね♪


時系列はぐちゃぐちゃですがお許しください(笑)


まず、昨日、一昨日のイベントから・・・



9月22日(土)10:00~

青の里自然学校 第2回 隠れ家づくり

が開催されました!


DSC_0130d.jpg

場所はおなじみ青葉山青少年旅行村!

とっても良い天気!暑すぎず、涼しくて気持ちの良い風が吹いていました。




DSC_0001d.jpg

じゃーん。受付です。

今回は手書きですが、ゆくゆくは毎回使いまわすことができる看板を作成していきたいところ。




DSC_0034d.jpg

さあ活動開始です!

まず最初に、参加者のみなさんにスタッフが試作したモデルハウス(笑)を見ていただきました。

おおまかな作り方もここで説明。




DSC_0036d.jpg

モデルハウスの近くには大きなヤマモモの木が。

このヤマモモ、近くで見ると本当に立派な木です。

しかしつい最近までは枯れて弱っていたそうです。

まわりの木を巻き枯らしという方法で間伐していき、日の光が入るようにしたところ

緑鮮やかな新芽が出てきました。

山って自然の形で手をつけない方がいい、と思いがちですが

人の手によって整備され、森を守っていく方法もあるんですね。。

奥が深い。まだまだ勉強せねば。




DSC_0051d.jpg

さて、場所を移動しまして・・・

いざ隠れ家づくり開始です!

主な柱になりそうな木を探して場所を決め

まわりから材料を集めていきます。




DSC_0055d.jpg

お父さんお母さんもかっこいいですね!




DSC_0060d.jpg

親子で協力してつくっていきます。

大人も子どもも自分たちの役割を見つけて、集中して作業・・・




DSC_0075d.jpg

子どもたち、ちょっと飽きちゃったかな?と思って見ていたら

実は隠れ家の表札をつくっていました。

自然を全身で感じて、自分で考えて、まずやってみる!

それってすっごく楽しいことですよね♪




DSC_0117d.jpg

お昼ごろにそれぞれのおうちが完成!

3つの隠れ家が完成しました。

どれ一つとして同じものはなく、個性的な隠れ家ができあがりましたね♪

自分たちが作ったおうちの中でお昼ご飯。。



DSC_0121d.jpg

DSC_0123d.jpg

お昼ご飯は

青の里の美味しいお店のひとつ、ペンションくらはしさんにつくっていただいたお弁当です。

栗や柿など季節を感じる食材をたくさん入れていただきました♪

参加者のみなさんにも大好評!とーっても美味しかったです。



大自然の中で汗をかいて、大人も子どもも本気で遊ぶ!

そんな青の里自然学校の隠れ家づくり、楽しんでいただけて良かったです。

普段の生活の中では体験できないことを経験したり

暮らしの中にある自然を感じたり

いろんな自然体験プログラムをとおして、地域のたくさんの人に自然と親しんでいただけたらうれしいです♪



と、いうことで・・・

この日の午後は青の里自然学校のプログラム、ホースセラピーでしたよ♪

DSC_0083d.jpg

神戸からきてくれたお馬さん、なしろうくんと

ご指導してくださるNPOインフォメーションセンター代表のYさんが

隠れ家づくりを覗きにきてくださいました!

森の中にたたずむ白馬。

めちゃくちゃかっこいい・・・!!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
194位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。