topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田de路地祭ポスターデザインコンペ! - 2012.06.15 Fri

というのは大げさですが(笑)

今、路地祭のブログにて今年度のポスターの案が大量に公開されていますよ♪

どれも素敵な写真で選べない・・・


ちなみに今年度の和田de路地祭ではキャッチフレーズをみんなで持ち寄り投票して決めました。

じゃーん!

和田路地宣言 ~路地を歩けば一期一会~


どやあ。

和田の細くて狭い路地は、少し歩けば必ず誰かに出会います。

路地祭はまさしくその出会いを大切にしています。

地区内外、町内外から集まったいろんな人たちが

同じ場所、同じ時間を共有することでかかわりを深めて

なんとなーく穏やかな気持ちになれる場所。それが和田de路地祭!

そんな意味を感じるキャッチフレーズですね♪



他にもたくさん素敵なキャッチフレーズがあったので、今後いろんなところにちりばめられていくと思います。

お楽しみに・・・



そしてポスター案についてはブログへのコメントで

人気のあるものに絞っていこうと考えております。

ぜひぜひみなさんも、お好みのデザインにコメントしてください♪


和田de路地祭 ブログ
スポンサーサイト

自然体験 - 2012.06.15 Fri

おはようございます。

今日は事情があってお家でお仕事をしております。睡魔には負けません。


昨日の夜は会議でした。

メンバーは青の里地球まるごと会議の森楽部と子ども自然芸術楽部の面々。

青の里には森楽部、農楽部、食楽部、子ども自然芸術楽部、エネルギーと暮らしを考える会(楽部)の5つがあります。

全体会議は月に1回程度行われ、昨日のような楽部ごとの会議で細かいところを詰めていきます。

私は研修生としてどの楽部にもかかわらせていただきつつ

子ども自然芸術楽部に所属しながら、青の里での子どもたちを対象とした活動を考えていこうと思ってます。

じゃなきゃ教育学の大学院を卒業した意味がありませんからね(笑)

高浜のまちづくり全般にかかわっていく中でも

「子ども」「教育」という面は、特にプロ意識を持ってやっていきたいところです。

そのためには努力して勉強していかないと!やる気がでます。



さて、昨日の会議の議題は夏~秋の活動について。

なかなか具体的に話が進んだので、先が見える会議となりました。





青の里のフィールドである青葉山は

登山の名スポットでもあるほど自然が豊富な山です。

昔ながらの「けもの道」も多く残っていて、私は登山というより探検をしているみたいな気持ちになります。

自然に触れることの少ない子どもたちにも、自然の中での様々な体験を通していろんな力をつけていってもらいたい

高浜の未来を担う子どもたちの中に、自然を大切に思う気持ちを養っていきたい

といった思いから、森楽部と子ども自然芸術楽部で子どもを対象にした自然体験活動の企画を考え中でございます。


また自然にふれる機会を増やすだけでなく、自然体験活動リーダーとして

主体的に自然にかかわることができるメンバーも増やしていきたいというのが青の里の思いです。

そのためには近隣住民さんたちとの関係づくりもとっても大事!

そうやってその土地の人と自然に寄り添った団体でありたいと思います♪



最後に…




会議のおやつにと森楽部のYさんが抹茶わらび餅を作ってきてくださいました!

美味しかったー♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
210位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。