topimage

2012-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思う - 2012.06.12 Tue

みなさんこんにちは。

高浜は先ほどから雨が降ってきちゃいました。

夜に砂浜キャンドルの撮影があるのに・・・なんとか回復してほしいところです。


お昼休みの休憩がてらいろんな方のブログを覗いておりました。

いつも私のブログを訪問してくださるたわら屋さんのブログを見ていたら

なんだかなんとも言い表せない気持ちになってしまった・・・


というのもたわら屋は私の実家がある福井市の田原町で

地域の人々が交流できる場所をつくろうと、福井大学建築建設工学科、野嶋研究室の学生さんたちが

がんばって活動してくれているコミュニティスペースなのです。


田原町は商店街で

商店や住宅アパート、学校や駅など人々が生活するために必要なものが大体そろっています。

私も小学3年生くらいから14年ほど住んでいます。

言ってしまえば私も田原町商店街出身の「地元の若者」ってやつなのです。


そんな私が高浜に来て、高浜のまちづくりをしている。

自分の地元のことは、正直一切かかわっていません。


高浜で活動している中で、地元の若者が積極的にまちづくりに参加できるといいなあと思っているわけですが

そんなことを考えている本人が、自分の地元のまちづくりに積極的になれないままその土地を離れてしまいました。


そして県外から来た大学生たちが、勉強の一環として地域活性を考えてくれている。

本当は私もそこに入って、地元の若者として何かできたらよかったのかもしれないなあ。


と、珍しく(?)真剣に考えてしまいました。


でもこれはネガティブな揺らぎではなくて

個人的には少しうれしい気づきでもあります。


外から地域に入って活動をしている野嶋研究室の若者たちの存在が

私のような地元の若者を刺激してくれて、地元のことを考えるきっかけを与えてくれた


ということは!

外から来た人って大事!よそものって大事!

てことは私も高浜に来てよかった!

とポジティブな思考回路が完成しました。(笑)


自分の日常生活の中で何かやることのむずかしさというのは実際にあって

だけどできないわけではない気もしています。

それは高浜に移住して、地元の人たちがいろいろとがんばっている姿を見て

そんなに地元のことが好きで、「何かしなきゃ」って思えることっていいなあと考えるようになったからです。

生まれたところ、長く住んでいるところに愛着がわくって良いなあ

好きな場所があるって幸せだなあ。


思うことをめちゃくちゃに書き綴ってしまいました。

そろそろお仕事に戻ります。


お。

まちネットさんの写真展にお客さんがいらっしゃったようです。

にぎやかになってうれしいです♪
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山田志穗

Author:山田志穗
生年月日:1987.09.02
血液型:O型
職業:高浜まちづくりネットワークスタッフ

2012年春
福井県大飯郡高浜町に移住しました。
笑いのたえない高浜暮らしを発信していきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (88)
おすすめ (71)
活動 (230)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
1212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
169位
アクセスランキングを見る>>

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。